札幌市豊平区西岡の歯科医院/マイクロスコープによる治療を行います。
 

2017/02/09

2月のお知らせ

2月 セラミッククラウンの中

以前に金属の下はどうしても虫歯になりやすいということを書いたことがあります。逆を言えばセラミックの下は虫歯になりにくと言えます。
それはそれぞれの物質の性質および使用するセメントによるものです。
今回、ある患者さんのセラミッククラウンがかけてしまい、やりなおしたいとの要望でそのセラミッククラウンを外しました。10年近く前に治療したものとのことでしたが、その下はすごく綺麗で虫歯にはなっていませんでした。なかなかセラミッククラウンを外すことがないのですが、今回のこの治療でやはりセラミッククラウンの優位性を非常に感じました。

2月の休診日
11(土祝)、16(木)、23(木)です。
何かお困りごとがございましたら、お気軽にご連絡ください。